足羽山【あすわやま】歴史と自然が織りなす憩いの場

福井市のシンボル足羽山は、数多くの古墳と千年に及ぶ古社の現存する歴史の山です。
また春には桜、初夏のアジサイ、秋には紅葉と、四季の変化を彩る市民のオアシスでもあります。

愛宕坂茶道美術館あたござかさどうびじゅつかん閉じる

福井市における茶道の歴史を紹介。有料にて茶室を借りる事もできます。

【備考】

  • 定休日:月曜と休日の翌日
  • 入場料:大人100円中学生以下無料
  • 電話:0776-33-3933

橘曙覧記念文学館たちばなあけみきねんぶんがくかん閉じる

幕末の歌人/国学者である橘曙覧の資料を展示。現在の福井市照手町にあった住居が一部復元されています。

【備考】

  • 定休日:月曜と休日の翌日
  • 入場料:大人100円中学生以下無料
  • 電話:0776-35-1110

足羽神社あすわじんじゃ閉じる

あじさいロードを登ると現れる石の鳥居。継体天皇を主神とする古社です。
樹齢350年(市指定天然記念物)のシダレザクラは必見の価値あり。また毎年6月30日に行われる「夏越之大祓」(なごしのおおはらい)は千年にも及ぶ歴史のある神事です。

あじさいロードあじさいろーど閉じる

足羽山へのメインの登り口。
その名のとおり、5月下旬から6月下旬にかけて福井市の花「あじさい」が咲き誇り、皆さんをお出迎えします。

福井市自然史博物館ふくいししぜんしはくぶつかん閉じる

福井の動植物の生態など親子で学習できます。また天体観測などのイベントも開催。

【備考】

  • 定休日:月曜と休日の翌日
  • 入場料:大人100円中学生以下無料
  • 電話:0776-35-2844

継体天皇けいたいてんのう閉じる

福井の礎を築いたとされる第26第天皇の像。足羽山の中でも一段と見晴らしの良い場所に建てられています。
明治16年建立。天皇が治水にあたった九頭龍川の方向に向けて建てられています。

平和塔へいわとう閉じる

ここを訪れた人にはかなり印象に残る足羽山の象徴的な建物のひとつです。
もとは古墳であり、木棺の破片や鉄器、銅器が検出された場所。現在は仏舎利塔が建てられています。

ミニ動物園みにどうぶつえん閉じる

かわいい動物達とのふれあいやフィールドアスレチックを楽しむなど休日は家族連れでにぎわいます。

【備考】

  • 定休日:月曜と休日の翌日
  • 入場料:入場無料
  • 電話:0776-34-1680
  • 営業時間:9:30〜16:30(冬期休園)